HOME>人気記事>【枚方にお住まいの方へ】自動車教習所の申し込み手順まとめ

目次

必要書類を揃えよう

ドライバー

これから枚方市の自動車教習所で運転免許を取る場合、必要な物を予め揃えておきますと、入学手続きがスムーズに行えます。普通自動車なら6カ月以内に発行された本籍の記載がある住民票をはじめ、本人確認書類や印鑑も必要になるのが一般的です。印鑑は認印でOKですが、学割を適用できる場合は学生証なども用意しておきましょう。そして費用も必要になるため、各自動車教習所で定めている金額を確認し、準備しておいてください。

申し込みに向けて

高齢運転者マーク

運転免許の取得には両眼で0.7、片眼で0.3などの視力が最低限必要になるため、基準に満たない場合はメガネやコンタクトレンズを準備しましょう。そのほか、枚方の自動車教習所には追加料金不要で再教習や再検定を受けられるプランや、短期間で取得できるコースなど、様々なメニューが用意されています。それらのオプションプランを事前に検討しておけば、申し込みの当日に窓口で迷わずに済みますから、前もってチェックしておくのがおすすめです。

年齢を満たしていなくても

免許証

二輪車の場合は満16才、自動車の場合は満18才など、運転免許の取得資格年齢は種類により異なっています。ですが、枚方市の自動車教習所では必要年齢に達していなくても、その誕生日の1、2カ月前であれば入学できるケースが少なくありません。そこで、1日でも早く運転免許を取りたい場合はその点に留意して、早めに入学予定の自動車教習所で相談しておくと良いでしょう。

AT限定免許の留意点

教習所

現在ではAT車限定の運転免許もありますが、この免許ではMT車を運転できないため、オートマ車以外にも乗る予定がおありなら注意が必要です。そのため枚方で自動車教習所に通う場合、マニュアル車も運転する際は、必ずMT車の教習コースで申し込みましょう。

広告募集中