事前に把握しておこう

これから自動車学校に通おうとお考えの方は、事前にシステムのことを知っておくと入校までの流れがスムーズになりますよ。ここでは、気になるQ&Aをまとめてあるので、今後に是非役立ててみてくださいね。

自動車学校の気になるQ&A

料金は一括支払いですか?

一括も可能ですが、分割もできますしローンもありますので、まとまったお金がない方でも大丈夫です。

安く自動車学校に通うには?

オフシーズンやキャンペーンなどを利用すると割引できたり安くなることがあります。

車の免許を取るために必要な条件はありますか?

18歳以上で、色彩判別ができることが条件になります。また、0.7以上の視力必要になります。メガネやコンタクトを持っていない方は、入校前に準備しておくといいですよ。

運転する女性

合宿免許は安くて早い

自動車学校に通う方法には「通学」と「合宿」があります。通学は自宅から自動車学校に通い講習を受ける流れ、合宿は自動車学校が用意した宿舎に泊まり込んで講習を受ける流れになります。通学では平均して25万円~35万円に加えて卒業まで3ヶ月かかるところ、合宿では平均して20万円~25万円で2週間ほどで卒業できるという特徴があります。また、全国の自動車学校から選べるので旅行気分で楽しめるというのも人気のひとつとなっており、大学生など長期休暇を取りやすい学生が参加するケースが多くなっています。

閑散期なら安くなる

通学でしか通えないという方でも閑散期を狙えば通常よりも安く早く卒業できる可能性があります。自動車学校の繁忙期は高校3年生が免許取得し始める1月~3月、大学生や短大生が夏休みに入る7月~8月だとされており、それ以外は閑散期になります。閑散期は人が集まりにくいので自動車学校も料金を下げており、中には繁忙期よりも10万円近く差が出るケースもあるとされています。また、技能講習の予約が取りやすいのでスムーズな流れで講習が受けられ卒業も早くできる可能性が高いでしょう。

本試験に受かりやすい

自動車の免許は自動車学校に通わなくては取得できないというわけではありません。基本的には自治体の運転免許センターで行われている本試験に合格すれば交付される流れになっています。ただ、一発で本試験に挑む方の合格率は全体の約2%とかなりの難関になっているのが現状です。そのためスムーズに本試験に合格するためにも自動車学校に通った方がいいとされています。また、自動車学校を卒業すれば実技が免除されるため、学科の本試験に合格すれば晴れて免許が取得できます。

無駄なく安全に

自動車学校に通うのは大変ですが、プロの元で運転技術を学んでおけば、いざ公道を走るときも走行の流れが分かっているので慌てることがありません。費用も卒業期間も工夫次第でお得になるので、賢く利用してみるといいでしょう。

広告募集中